その在るを自分が自らが選んでいる

ご挨拶

はじめまして。太郎です。このブログにお越し頂きありがとうございます。離婚、経営していた会社の倒産、親との絶縁、ブラック企業での仕事と言う経験をしてきた私が47歳と言う年齢で自分の人生を変えようと思い行動を起こしていく流れの中でエイブラハムの引き寄せの法則に出会いました。セミナーなどがあると知らなかった私は一人でコツコツと実験、実践を繰り返して行き、人生が変わり始め、その中でさとうみつろうさんの神様とのおしゃべりに出会い、また素晴らしいメンターや仲間達、たくさんの素敵な本に出会い、学び、更に実験、実践を繰り返す中で、自分に合った引き寄せの法則をカスタマイズする必要があるまたそれと同時に価値観や固定観念と言う鎧を少しずつ脱いで本当の自分の声に従ってシンプルに生きて行くことで大きく人生が変わって行くことを知りました。そんな経験を基に少しでも多くの方達に今を生き、今を楽しむ人生のお手伝いをして行ければと思っています。このブログではそんな今を楽しんで生きる49歳の日常をお伝えしています。

今日は独り言。

先日、ある人に言われたんだよね。

好きな時に海に行けていいですね、そんな生活がしたいですって。

そう、僕には好きな時に海に行けるその時間が在る。

だけど僕のようなフリーランスの人間は時間が在ると言うことは稼ぎがないと言うこと。

これはあくまで僕の場合で違う人もいると思うけどね。

でね、逆に仕事で好きな時に海に行けないと言う人は仕事が在り、稼ぎが在ると言うこと。

その人は何かと比べ無いと言っているけれど、実際はちゃんと在るんだよね。

その在るを自分が自らが選んでいると言えるし、そのないを自ら選んでるとも言える。

もちろん僕もね。

人はないに目を向けがちだけど、誰かや何かと比べたそのないは、他の人から見ればちゃんと在る

だったりするんだよ。

在るとないはいつも背中合わせ、陰と陽で裏側だから気が付かないことも多いけれど、目を向ければ

ないの裏には在るが存在するから。

それに気が付くか気が付かないかだと思うんだ。

個人コーチングを随時受け付けております。

新しい人生を創るお手伝いをしています。

内容、詳細は下記をご覧下さい。

個人コーチングについて

イベントWSセミナーツアーなどのディレクションご依頼の

お問合せは下記からどうぞ。

ディレクションご依頼のお問合せはこちらから

今日のたろ飯のコーナー!

今日のレシピはしばらくお休みです。

日の幸せ、豊かさ、全て出来事に感謝し、つながっている多くの人達に心から感謝します。

Instagram

taro1023

ひとことつぶやきやってます

ぜひフォローして下さいね!

ランキングに参加しています!

ポチっと一押しお願いします。

にほんブログ村

自己啓発ブログランキング

読者登録もお待ちしています。