「憲法9条を守りましょう」

自宅の近くの塀に

日本共産党のポスターが貼ってあって

憲法9条を守りましょう」と印刷されている

極めてシンプルなメッセージだ

おのずと

自民党憲法草案で提起されている9条改憲には反対だという日本共産党の方針が明らかだ

ほかにも

いろいろと反対するところがあるにしても

基本的には9条に手を突っ込むなといっている

安倍政権はいま

次々と軍備を拡充させていて

それ自体が憲法違反なのだが

専守防衛力の強化だ」などと言い訳をしている

そういう状態を自ら作り出しながら

安倍晋三

「現行憲法は現実性を失いつつある」などとふざけたことをうそぶく

マイナス・スパイラルを自分で作り出し

現実的ではない・バランスを欠いているなどといっているのだ

確かに現在のところ北朝鮮情勢だけを見ると

防衛力を強化する必要があるようにも思えるが

では「防衛力のナニをどこまで強化すべきか?」を検討課題にせず

先走ってアメリカ(トランプ政権)の意思を汲んで

闇雲に兵器を買い求めている

つまり

憲法が合わない現実を生んでいるのは

安倍晋三なのである