塚原温泉 バス・徒歩記録

塚原温泉 バス・徒歩で行った記録です。

タクシーやレンタカーで行けば早いし簡単ですが、

交通費を掛けたくない、時間が掛かってもいいし、体力ある方向けです。

ネットで調べると、由布院からコミニティバスで行けると言う情報もありましたが、

コミニティバスの方は、曜日や時間帯がきつすぎるので、誰でも行けそうなルートがないかなぁと、

グーグルマップ見ながら思案して計画立ててみました。

塚原温泉周辺は、伽藍岳や自衛隊の演習場が近く、塚原温泉へ直接行く交通機関はありません。

更に周辺を見ると、ちょっと遠いけど、APUや、宇佐市のアフリカンサファリもあります。

別府の亀の井バスのHPを見ると、そのAPU行きやアフリカンサファリ行きのバスも

あることに気づきました。

グーグルマップを更に見るとアフリカンサファリの手前に堀の内と言うバス停もあり、

ここから分岐する道を歩けばなんとかいけることも判明。

幸いにも、亀の井バスはフリー乗車券もあり、アフリカンサファリまで行くバスもカバーされている

乗車券もあります。

MyべっぷFree乗車券で、ワイドフリー乗車券が一日乗り放題で1600円、

2日間ワイドフリー乗車券が二日間乗り放題で2400円です。

ワイドフリー乗車券は由布院もカバーされているので、自分は由布院に宿をとって、

2日間用を使用しました。

ミニフリー乗車券もありますが、こちらはサファリや由布院はカバーされていないのでご注意ください。

予定を立てて、実際に行ってみましたが、別府駅から堀の内のバス停までは、

30分〜40分くらいだったでしょうか。アフリカンサファリ行きのバスは日中一時間に1本程度です。

午前中の早い時間に行くと余裕あります。

堀の内のバス停は分岐のすぐ側なのでわかりやすいです。

バスは真っ直ぐ行きますが、塚原温泉はT字路の交差点を曲がります。

道は高速道路沿いなので、分岐もほとんどなく、迷わないと思います。

歩き出して暫くは高速道路沿いの道を行きますが、それなりに交通量があり、

別府市内の道は歩道がないので、大型車には注意が必要です。

途中、ちょっと小高い丘からの、高速道路越しの景色はよさげです。

歩いて30分〜40分程で、由布院町の看板が見えてきます。

ここからは歩道もあり、道幅も広いので安心です。

そこから更に道なりに15分〜20分くらい歩くと、奥由布高原の看板が見えてきて、

塚原温泉の看板も見えてきます。

看板のあるところを山側の道に入っていき、ここからは15分〜20分くらい登りです。

道は舗装されていますので歩きやすいので問題ありません。

下ってくる車には注意です。

かなりの勾配なのできついですが、登りきると湯煙が見えてきて待望の塚原温泉です。

片道、余裕を持ってバス停から1時間弱くらいの行程です。

帰りのバスの時間も下車したときにチェックしておくと良いかもしれません。

途中、塚原温泉までお店や、自販機、トイレは一切ありませんので事前に済ませておきましょう。

行く方で、参考になれば幸いです。