闘う夏の必須アイテム

きょうも焼けるような暑さ7月って、こんなに暑かったっけ?室内は34℃になったので、エアコンはつけてます。

夏の家事は汗だくになり、本当にやりたくない。でも、やるしかない。主婦だから。

毎年この時期になると、悩まされるのが、洗濯物の雑巾臭さ。日光にガンガン当ててカラッカラッに干したタオルなのに、濡れた体を吹いたら雑巾臭くなることないですか?

部屋干し臭を防ぐ洗剤とかありますが、効果がありません。だって、雑菌が原因だから。だから、次亜塩素酸ナトリウムの消毒液ピューラックスを使います。薬局のベビー用品や介護用品売り場にあると思います。

使い方は、すすぎ終わり脱水前の洗濯物の中に、洗面器5リットル位の水にキャップ1杯のピューラックスをよく溶かし、洗濯機に注入。色物の洗濯物は分けた方がいいですが、下着やタオルなら一緒にします。そして、洗濯6分、脱水して外に干します。もちろん、乾燥機をかけても大丈夫です。

特に、夫のポリエステル製のテニスウェアやキャップなどは、汗が染み付いて消毒しないと普通に洗っても、永遠に雑巾臭いので困ります。

夏に私ピューラックス信者になります。

次に助かるのは、粉末の塩とライチ。普段ポカリもアクエリも家に置いていないので、汗をかいて塩分が不足した時に、冷たい水に溶かしていつでも飲めます。バッグに入れておいて、ミネラルウォーターを買えば、即席のイオン飲料になります。便利だわ。

寝るときの汗で背中が蒸れるのに役立つのが、真ん中に首が出るように作られた、汗取りタオル。サッカーのビブスみたいですが、朝起きて体がサッパリしているので気持ちいいです。衣料品の量販店で580円で売ってました。

酷暑の夏に細やかな抵抗をしてます。